1. HOME
  2. ブログ
  3. 木目を楽しむ

木目を楽しむ

木目ってこんなにも美しくて楽しいのかと、わくわくするNEWプロダクトが登場しました。
国内外のトップブランドの内装材を手掛ける安多化粧合板さんよりお声がけをいただき、とんとん拍子にコラボレーションが実現しました。
 
 


 
 

安多化粧合板さんの突板は、従来の化粧材という考え方ではなく、まるでアートのように木目を魅せることを得意とされているメーカーさんです。材料のどの部分を突板にするのかを下記の動画のようにシュミレーションされ作られています。

突板をデザインする。作業前のシュミレーション。

安多化粧合板株式会社 YASUTA Veneered Surfaces & Design.さんの投稿 2017年7月28日金曜日

 
 

今回のNEWプロダクトはその中でも、特に希少性の高い樹種ばかりを集めた突板を独自に加工し
シンプルな黒皮鉄のフレームを組み合わせました。
 
 

 

お好みの木目の柄を1つ1つ選んで、オリジナルな家具が完成します。
洋服を選ぶように木目の違いを楽しんでいただきたい!そんな思いの詰まったプロダクトです。

遊び心のある家具をコンセプトとしたい。というわけで
希少性の高い樹種を使っておりますが価格も控えめ、たくさん並べて木目の違いや面白さを感じていただけたらと思います。

kumu【組】特集ページへ

関連記事